生き残るデイサービス作り~老年学を基礎から学びデイで出来る具体的なリハビリ内容~

生き残るデイサービス作り
~老年学を基礎から学びデイで出来る具体的なリハビリ内容~
日時 10月18日(火) 午後1時30分~4時30分
 
対象者 大阪市内の高齢福祉関係施設・事業所に勤務する方
介護支援専門員
受講料 1,500円   募集人数 50人(先着順)
申込方法   FAXまたはホームページから お申し込みください。
申込締切 9月■日(■)
受講決定 9月中旬に事業所あてに送付します。
通知が届かない場合は、9月30日までにお問い合わせください。

申込・問合せ先・主催・会場
 大阪市社会福祉研修・情報センター 
 〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20 ウエルおおさか

2015年4月の介護保険改修改定は9年ぶりとなるマイナス改定となり、デイサービスは最も影響の大きな改定となりました。2018年の医療・介護同時改定では、財務省より、要介護1・2の軽度者が介護保険制度からはずされることを提言されるなど、いっそう厳しい制度改正となることが予測されます。このような情勢のなか、デイサービス事業者は、デイでのリハビリは今後事業の大きな柱として欠かせません。