11月18日定例研修会を終えて。

本日はイチローデイサービス谷町にて定例研修会を行いました、今後増えるであろう自費での対応と重度の方々に対するサービス内容です。行政の方向性も説明しながら必然的に起こるであるニーズの変化を議論しました。また病院でのリハビリを担当されている先生から院での「リハ内容」、税理のプロからは「経費考え方」、「助成金の活用」、「事業計画」などをお話し頂き最後に介護業界の情報誌の営業を担当して頂いている方から「良い広告とは」と言う内容で閉めて頂きました。今後、28年の地域密着通所介護、大阪市は29年4月に実施される総合事業、30年度医療介護同時改定に向けて行わなければならない準備は沢山あります。準備万端で迎えたいと思います。