第1回定例研修会を終えて

本日、無事にリハビリ特化型デイサービス経営研究会 定例研修会が終了しました。一部目は私が担当してエビデンスに基ずくリハビリと今後のデイサービスのあり方をお話しさせて頂きました。
活発な意見交換も出来ました。2部目はトリプルグットグループ理
原川様にクレド経営をお話し頂き皆さん、理念の重要性を理解して頂いたと思います。
福祉は1人では出来ません、理念の共有でチームになって取組まなければ解決しな問題ばかりです、まして自立支援のリハビリは複数の専門職が関与します。理念が無ければ到底到達出来ない目標です
3部目はワークを行い各事業所の取り組み、明日から行なえる取り組みについて話合いました。
私は当社のIT活用方法とスタッフともミーティング方法を御紹介しました。

懇親会に移りお酒を飲みながら嬉しい報告を受けました、研究会に入会して頂いた先生ですが私のでアドバイスさせて頂いた事が実り契約があったそうです。
本当に嬉しい報告です。

当社の柴田も原川さんに色々アドバイスと頂いたようです。
目の輝きが変わっていました。

ステークホルダー全ての方々が良い関係で研究会が進み正当な利益を上げて地域主体の福祉に貢献出来るように進めて行きます。

この記事を読んで参加してもようと思われたら御連絡下さい。

本日、ご参加頂いた先生方ありがとうございます。

さっそく明日から新しい取り組みを行ないましょう。

研究会は皆様の成功を本気でバックアップさせて頂きます。